太陽に向かって自分の名前を飛ばそう! NASAが期間限定で受付中

3月14日(水)11時1分 GIZMODO


180314sun1
Image: NASA

日本からも即応募可!

今年の夏、NASAはケネディ宇宙センターから、太陽に向かって飛んでいく探査機「Parker Solar Probe」を打ち上げます。太陽から590万kmという至近距離まで近づき、太陽風や磁場についての貴重な情報を収集する予定です。かつて太陽まで4300万kmという距離までに達した「Helios 2」の7倍も近づくことで、太陽についてさらに深く知れるようになりますよ。

そんな歴史的なミッションとなりそうなParker Solar Probe、なんとあなたも参加できるんです。スタートレックのカーク役で知られるWilliam Shatner氏が紹介しているのは、Parker Solar Probeに自分の名前を載せて、太陽のもとへ届けてくれるという粋な企画…。こちらの特設サイトにて氏名とメールアドレスを入力するだけで、Parker Solar Probeにあなたの名前が乗船できるのです。


180314sun2


早速、ボクも参加してみました。残念ながら、2バイト文字を受け付けないのか、漢字での氏名入力はできませんが、ローマ字ならば日本からも簡単に参加可能です。今夏に「Delta IV」ロケットで打ち上げられるParker Solar Probeは、金星の重力を利用して太陽へと向かい、早ければ2024年12月に太陽へと最接近する予定ですよ。

そのあとは、摂氏1377度の高温も耐えられるように装備された、11.4cmの厚みをもつ炭素繊維強化複合材料の特殊シールドを盾に、Parker Solar Probeは時速70万kmで飛行しつつ太陽の観測を続けます。そして、あなたの名前が記されたメモリーチップは、いずれ太陽熱で焼き尽くされていくParker Solar Probeといっしょに、この地球からもっとも太陽に近い場所で燃え尽きることでしょう。

名前だけだけど、今後7年ほど太陽に向かって飛び続けてみたいあなた。氏名の受付は、4月27日までなので、乗り遅れないようにエントリーしてくださいね。


Image: NASA
Video: YouTube

George Dvorsky - Gizmodo US[原文]
(湯木進悟)

GIZMODO

「NASA」をもっと詳しく

「NASA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ