ジャストシステム、オールインワンBIツール「Actionista! 5.0」の新版

3月18日(月)15時12分 マイナビニュース

ジャストシステムは3月18日、企業の煩雑なレポーティング業務を効率化し、情報共有の精度とスピードを向上する、オールインワンBIツール「Actionista! 5.0」を、4月25日より販売を開始すると発表した。

「Actionista!」は、販売分析や生産分析、会計分析など、企業内のさまざまな業務システムに蓄積された膨大なデータの集計や分析、レポーティングに活用できるBIツール。

専門スキルがなくても、データを容易に取り込め、分析軸や値をドラッグ&ドロップして、集計分析手法を選択するだけで、本格的なデータ分析を簡単に行えるのが特長で、日々の運用の手間を軽減し、企業内のデータ集計や分析、レポーティングにかかるコストを大幅に削減できる。

新たに発売される「Actionista!5.0」では、ダッシュボードやアクションレポートがリッチテキストに対応したことに加えて、アクションレポートでは、手書きや図形の配置が行えるようになるなど、より伝わるレポートを作成するための機能を強化された。

また、ダッシュボードやアクションレポートに「ページレイアウト」機能を追加し、見たままのレイアウトでレポートを出力できる機能が搭載された。

さらに、ダッシュボードの情報をPDFファイルにして定期的に自動配信する機能を新搭載したことにより、外出先からでも最新情報を確認できるようになったほか、アクションレポートを定期的に自動配信する機能も新たに搭載された。

このほか、売上予測などのシミュレーション機能を新搭載されたのに加えて、データ活用や情報共有を支援する、さまざまな機能が強化されている。

動作環境は、Windows Server 2019 Standard/ Datacenter、Windows Server 2016 Standard/ Datacenter、Windows Server 2012 R2 Standard/ Datacenter、Windows Server 2012 Standard/ Datacente、Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 Standard /Enterprise / Datacenter、Windows Server 2008 Service Pack 2 (64ビット版)Standard / Enterprise /Datacenter。

対応ブラウザは、Internet Explorer 11 、Microsoft Edge 、Firefox ESR 60以上 、Google Chrome。対応タブレットはiPad。

価格は、基本モデル「Basic Edition」820万円 (税別) 〜。

マイナビニュース

「ジャストシステム」をもっと詳しく

「ジャストシステム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ