初音ミクの「ウォークマン S」2019年モデル、数量限定で17,880円から

3月20日(水)14時16分 マイナビニュース

ソニーマーケティングは3月20日、「初音ミク」とコラボレーションしたウォークマン「ウォークマン Sシリーズ 『初音ミク』モデル 2019」を発表した。“ミク色”のブルーカラーの本体に、初音ミクのオリジナルイラストを刻印。通常モデルのほか、「ソニーストア札幌店限定デザイン」も用意する。

同日から2019年5月17日10時まで予約を受け付ける。ソニーストア価格は税別17,880円から。

本体背面に、ウィンクをした初音ミクのオリジナルイラストを刻印。イラストはデザイナー兼イラストレーターのapapico氏が手がけ、通常モデルではポストカード大のオリジナルイラストカードが1枚同梱される。パッケージもオリジナル仕様だ。

ソニーストア札幌店オープン2周年を記念し、「札幌限定デザイン」モデルも、ソニーストア札幌店のみで限定販売する。「札幌限定デザイン」では、 両眼を開けた初音ミクの周りに、北海道を象徴的する「ハマナス」の花がちりばめられたデザインを刻印。また、購入特典として、描き下ろしイラストカード3枚が同梱される。販売期間は2019年5月16日19時までだ。

基本性能は、小型スピーカーが付属する薄型モデル「ウォークマンS NW-S315K」と同等。「ウォークマン S」シリーズの詳細については、発表時の記事「ソニーの新しい「ウォークマン S」- 機能を大胆に省略し使いやすさアップ」に詳しく紹介されている。

マイナビニュース

「初音ミク」をもっと詳しく

「初音ミク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ