BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

未完の小説「続き」を公募 内田康夫さん休筆 「眠っている才能、後押しできれば」

ITmedia NEWS3月21日(火)12時48分
画像:特設サイトより
写真を拡大
特設サイトより
 「浅見光彦シリーズ」で知られる作家の内田康夫さん(82)が、脳梗塞の後遺症で執筆が難しくなったとし、未完の小説「孤道」の続きを書いてくれる作家を公募している。
 「孤道」は毎日新聞に2014年12月〜15年8月に連載していた小説で、ルポライター・浅見光彦が主人公の人気シリーズ最新作。内田さんが15年夏、脳梗塞に倒れて以降、断筆状態になっており、未完のまま5月12日に単行本が出版される。
 特設サイトに掲載された内田さんからのメッセージによると、内田さんは脳梗塞の後遺症で左半身にマヒが残り、リハビリに励んだが、「小説を書き続けることが難しくなった」という。
 小説をあきらめたわけではなく「いずれは……と強い思いは勿論残っている」ものの、「『孤道』を発表したい、しかし今の僕には……と思いついたのが、未だ世に出られずにいる才能ある方に完結させてもらうということ」だったという。
 内田さん自身、自費出版した小説が評論家の目にとまったことがデビューのきっかけになったこともあり、「世に眠っている才能の後押しができれば……」と考えているという。
 400字詰め原稿用紙換算350枚〜500枚以内の未発表の作品を、郵送するかWebフォームへの投稿で募集する。応募受付は5月12日から18年4月末日まで。受賞作は18年秋に発表する。優秀賞に選ばれた作品は、講談社文庫から出版し、著者印税を配分する。
Copyright (c) ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「未完の小説「続き」を公募 内田康夫さん休筆 「眠っている才能、後押しできれば」」の関連ニュース

注目ニュース
MVNOが生き残るには? Y!mobileは格安SIM? 「モバイルフォーラム2017」パネルディスカッション ITmedia Mobile3月24日(金)6時0分
3月16日にテレコムサービス協会MVNO委員会が開催した「モバイルフォーラム2017」では、MVNO業界のキーパーソンが集結してパネルディ…[ 記事全文 ]
並列化を実現した「1/8 タチコマ」に“変な学習”をさせると……? ITmedia LifeStyle3月23日(木)19時29分
Cerevoが3月22日に予約販売を開始した「1/8タチコマ」は、家電のテクノロジーを生かしてアニメ「攻殻機動隊S.A.C.」に登場する思…[ 記事全文 ]
「信じられない! 私ネコになってる〜!」 パパが作った“ネコ体感VRシステム”に娘さんおおはしゃぎ ねとらぼ3月22日(水)7時0分
海外のとあるパパさんが、愛娘のためにネコの視界を体験できるVRシステムを製作しました。[ 記事全文 ]
人間とクマは「友達」になれるのか? GIZMODO3月23日(木)22時8分
お互いを尊重した生活はできるのでしょうか?自然とは美しくも恐ろしい。それを最も端的に表しているのがクマかもしれません。[ 記事全文 ]
iPhoneをはめ込んでCPUやトラックパッドにするAppleのMacBook的な何かの特許が公開される ITmedia NEWS3月24日(金)7時36分
米特許商標局(USPTO)は3月23日(現地時間)、米Appleが2016年9月20日に出願した“電子アクセサリ端末”の特許を公開した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア