独製イヤホン テスラテクノロジー搭載

3月21日(火)7時30分 J-CASTニュース

世界中で人気を博しているテスラテクノロジー搭載

写真を拡大

音響機器メーカーのティアックは、ドイツの「beyerdynamic(ベイヤーダイナミック)」製の、テスラテクノロジーを搭載したインイヤーヘッドホンのフラッグシップモデル「XELENTO REMOTE(エクセレント・リモート)」を2017年3月下旬に量販店および専門店などで発売する。

人間工学に基づくハウジング設計 長時間のリスニングでも快適



1テスラ(1万ガウス)を超える強力な磁力による独自のテスラテクノロジーを採用した小型テスラドライバーを搭載。電気信号だけでは表現できなかった高い解像度、広いダイナミックレンジ、歪みの低減を実現し、明瞭かつ迫力あるサウンドを楽しめる。



ケーブルには高純度銀メッキ銅線を採用した芯線と、外部ノイズを低減するアウタージャケットにより、ロスを抑え、限りなくピュアな信号伝達を実現するという。コネクターにケーブルの脱着が可能なMMCX端子を採用する。



人間工学に基づき多数の耳型サンプリング解析を行ったハウジング設計を施し、装着時の耳にかかる負担を軽減。長時間でも快適に装着し続けられる。またシリコン製イヤーピース(XS/S/M/L/XL/XXL/3XL)、Comply製イヤーピース(S/M/L)が付属し、好みのサイズや素材を選べる。



そのほかマイク付きリモコンケーブル、取り換え用保護グリル、専用キャリーケース、収納ケースなどが付属する。



価格はオープン。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イヤホンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ