BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

HPE、「3PAR」フラッシュストレージの大幅な機能拡張

マイナビニュース3月21日(火)8時0分
画像:HPE、「3PAR」フラッシュストレージの大幅な機能拡張
写真を拡大
日本ヒューレット・パッカード(HPE)は3月17日、「3PAR」ストレージの大幅な機能拡張を発表した。データ容量削減機能「3PAR Adaptive Data Reduction(ADR)」を搭載しているほか、遠距離のディザスタリカバリにも対応した「3PAR Peer Persistence」、「HPE Recovery Manager Central(RMC)」を使ったオフプレミスのコピー管理機能によるデータ保護の対象を3PARアレイ以外にも拡大、「3PAR StoreServ Management Console(SSMC)」の自動化機能拡張などを強化している。

ADRでは、インラインの重複排除や圧縮を行うほか、独自の「3PAR Data Packing」アルゴリズムによってデータを16KBに圧縮しパッケージ化する。Data Packingでは、データ更新も上書き保存のため、データに無駄がないという。

アプリケーションとホストのフェールオーバーを実現する「HPE 3PAR Peer Persistence」では、遠隔地にある3カ所のデータセンターにおいてディザスタリカバリが行えるようになった。

また、「HPE Recovery Manager Central (RMC) 」では、シームレスなApplication-Managed Snapshot、および「3PAR」からセカンダリの「HPE StoreOnce Systems」へのデータ移動をサポート。

さらに、「3PAR OS」では、Express WriteでiSCSIを採用し、レイテンシーを最大40%削減できるほか、ホストとのコネクティビティ強化とマルチテナントIPネットワーキングなど、iSCSIのアップデートによりクラウドコンピューティング展開に対するサポートを向上。プロビジョニングを自動化し、異なるプロトコル間のファイル共有を可能にした「3PAR File Persona」などの機能強化を行っている。「HPE 3PAR」オペレーティングシステム(3PAR OS 3.3.1)は2017年第1四半期に、サポート契約を締結しているユーザーに無償で提供される。

また、1つのライセンスの中に、RMCなどすべてが込みになっている包括的ライセンスを新たに提供。複数3PARであったも1つのライセンスを購入すれば済むという。包括的ライセンスは、同日から提供される「HPE 3PAR StoreServ 8000」および「HPE 3PAR StoreServ 20000」の新製品とともに提供を開始した。

そのほか、「HPE StoreOnce VSA for Azure」により、「HPE StoreOnce System」上のデータは、Microsoft Azure内の「HPE StoreOnce VSA」ソフトウェアを使用し、「HPE Recovery Manager Central」、「「HPE Data Protector」などのバックアップアプリを使ってクラウドに複製できるようになる。この機能は2017年第1四半期に提供され、価格は1,400ドルから。

エッジコンピューティングとソフトウェア定義ストレージ(SDS)にも拡張するため、「RMC」のコピー管理機能である「Peer Copy」も発表。これは、「StoreVirtual VSA」と「3PAR」アレイの間でスナップショットデータの双方向の移動を可能にする。

「HPE Peer Copy」と「HPE Recovery Manager Central」は2017年第2四半期に、サポート契約を締結しているユーザーに無償される。

「HPE 3PAR StoreServ Management Console(SSMC)」には、「3PAR」またはサポートされるサードパーティ製ストレージシステムへのデータ移動を自動化し、そのためのスケジュールを設定する機能が提供。また「SSMC」には、Fibre ChannelネットワークのSANゾーン設定を自動化し、ワンクリックで行うことのできる「HPE Smart SAN」も組み込まれる。

「HPE StoreFront Remote」クラウド分析ポータルもアップデートされ、プロアクティブにリスクを軽減し、ソフトウェアのアップデートを管理し、またキャパシティプランニングを補佐するベストプラクティスを「3PAR」ユーザーに提供できるようになる。

日本ヒューレット・パッカード データセンター・ハイブリッドクラウド製品統括本部 統括本部長 本田昌和氏は、日本における3PARの販売について「ストレージに関しては、われわれはまだ上を目指せる位置にある。エントリー市場ではそれなりポジションを得ているが、キーになるのはミッドレンジだ。今回の機能拡張は待ち望んだものなので、これを機に日本における存在感を上げていきたい」と語った。

○「HPE 3PAR StoreServ 8000」向けに新キャンペーンを開始

日本ヒューレット・パッカードでは、今回の機能強化をきっかけとして、同日より、「HPE 3PAR StoreServ 8000」を対象とした、「ソフトウェアがコミコミへ!新生3PAR体感キャンペーン」を実施する。

このキャンペーンでは、ライセンス体系を刷新した最新モデルの「3PAR StoreServ 8200」を対象に、フラッシュ構成で288万円から購入でき、オールフラッシュで論理容量(RAID5(7+1EL)時) 10TiB、および 20TiBのパッケージモデル等も用意しているという。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

ITトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「日本」をもっと詳しく

注目ニュース
世界最細の金属ナノワイヤ作製に成功 - ケンブリッジ大など マイナビニュース5月29日(月)8時0分
ケンブリッジ大学とウォーリック大学の研究チームは、直径がテルル原子1個分という世界最細の金属ナノワイヤを作製したと発表した。[ 記事全文 ]
マクドナルド、楽天ポイントカードを導入 マイナビニュース5月29日(月)8時48分
日本マクドナルドと楽天は5月26日、利用者のさらなる利便性の向上のため、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」において提…[ 記事全文 ]
人が自然に合わせる、発想転換が生んだ「新しい農業の形」 Forbes JAPAN5月29日(月)7時0分
自然をコントロールしようとして見事に失敗。学びがもたらしたのは、テクノロジーで「人が自然に合わせる」という発想の転換だった。[ 記事全文 ]
「AIを民主化」するスタートアップ マイクロソフトらも支援 Forbes JAPAN5月28日(日)8時0分
カリフォルニア州バークリーに本拠を置くAIスタートアップのBonsaiが目指すのは、「AIの民主化」だ。[ 記事全文 ]
息子が勝手に30万もネット売買 親権者の承諾「形だけ」の恐怖 J-CASTニュース5月28日(日)9時0分
未成年者が簡単にどこでもネット上で買い物ができるという現実に恐怖さえも感じました——。埼玉在住の主婦Aさん(51)は、記者にこう話す。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 息子が勝手に30万もネット売買 親権者の承諾「形だけ」の恐怖J-CASTニュース5月28日(日)9時0分
2 木でできた超小型ショベルカーがすごい—レバーで自在に操作可能インターネットコム5月27日(土)19時30分
3 進化ぶりが一目瞭然! Nintendo Switch「マリオカート8 デラックス」リメイクコースをオリジナルと比較した映像ねとらぼ5月28日(日)9時0分
4 扇風機の経年劣化やエアコンの電源コードのねじり接続で火災のおそれ 使用前の確認をNITEが呼びかけねとらぼ5月27日(土)15時0分
5 マクドナルド、全店で楽天ポイント導入 支払いも可能にITmedia NEWS5月26日(金)12時16分
6 世界最細の金属ナノワイヤ作製に成功 - ケンブリッジ大などマイナビニュース5月29日(月)8時0分
7 「コイルが何匹隠れてる?」 ポケモン公式が作ったコイル密集画像クイズが難しいねとらぼ5月27日(土)22時0分
8 「女磨き、おろそかにしていませんか?」 ちふれの広告が炎上 「不快な思いさせた」と削除ITmedia NEWS5月26日(金)14時29分
9 宇宙でおならをしたらどうなるの? 少しおバカな質問を宇宙飛行士にしてみたGIZMODO5月27日(土)19時28分
10 「AIを民主化」するスタートアップ マイクロソフトらも支援Forbes JAPAN5月28日(日)8時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア