BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

LGBTQ+関連の動画がYouTubeの制限モード下では再生されない—— 指摘受け運営が謝罪

ねとらぼ3月21日(火)14時25分
画像:YouTubeの謝罪文(公式Twitterより)
写真を拡大
YouTubeの謝罪文(公式Twitterより)
 「LGBTQ+(※)を取り扱った動画が、YouTubeの制限モード下で再生できない」との指摘を受け、YouTubeがTwitterのクリエイターズアカウントで謝罪を表明した。
※性的志向や性別認識におけるマイノリティーの総称。レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー(性別を乗り越える人を意味し、性転換者や異性装者など多様なアイデンティティーを含む)、クエッショニング(自身の性的志向や性別認識に迷いや悩みを持つ人)の頭文字からとられている。「+」は支援者や無性愛者といった、「LGBTQ」だけで表現しきれない、さらなる多様性を意味する
 YouTubeには制限付きモードが搭載されており、オンにすることで不適切な可能性のある動画を非表示にできる。本来は子どもにとって有害なコンテンツに制限をかけるといった意図の機能だが、LGBTQ+問題を取り扱っているYouTuberから、本来仕分けられるべきでない、その関連動画まで制限の対象になっていると指摘されていた。
 これを受けてYouTubeは「当社のプラットフォーム上でLGBTQ+が議論されるのは誇りに思っており、それらはYouTubeが大切にしていることの一部である」と説明。制限モードの仕様については、「LGBTQ+関連の動画は制限モード下でも再生できるが、一部のデリケートな問題を扱うものはそうでないかもしれない」と非を認めた。そして「混乱を招いたことを後悔し、懸念される事象について検討している」と、仕様の修正を示唆している。
Copyright (c) ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「LGBTQ+関連の動画がYouTubeの制限モード下では再生されない―― 指摘受け運営が謝罪」の関連ニュース

注目ニュース
人間とクマは「友達」になれるのか? GIZMODO3月23日(木)22時8分
お互いを尊重した生活はできるのでしょうか?自然とは美しくも恐ろしい。それを最も端的に表しているのがクマかもしれません。[ 記事全文 ]
「信じられない! 私ネコになってる〜!」 パパが作った“ネコ体感VRシステム”に娘さんおおはしゃぎ ねとらぼ3月22日(水)7時0分
海外のとあるパパさんが、愛娘のためにネコの視界を体験できるVRシステムを製作しました。[ 記事全文 ]
確かに売れているけど・・・中国スマホメーカーには基幹技術がないのが現実=中国報道 サーチナ3月24日(金)10時12分
中国のスマートフォン市場は世界最大の規模だが、その中国市場では近年、中国メーカーが急激にシェアを高めている。[ 記事全文 ]
iPhoneをはめ込んでCPUやトラックパッドにするAppleのMacBook的な何かの特許が公開される ITmedia NEWS3月24日(金)7時36分
米特許商標局(USPTO)は3月23日(現地時間)、米Appleが2016年9月20日に出願した“電子アクセサリ端末”の特許を公開した。[ 記事全文 ]
「ドラゴンクエストXI」4月11日にいよいよ発売日発表へ ねとらぼ3月21日(火)20時50分
スクウェア・エニックスは3月21日、PlayStation4/ニンテンドー3DS用ソフト「ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて」につい…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア