NHK「ガンダム誕生秘話」3月30日放送 富野由悠季・安彦良和・大河原邦男らが制作当時の過酷な環境語る

3月24日(日)11時0分 ねとらぼ

ほかにも、作画スタッフの板野一郎氏や、脚本家の松崎健一氏、音楽プロデューサーの藤田純二氏など、多数の関係者が出演予定

写真を拡大

 「機動戦士ガンダム」の特番、「ガンダム誕生秘話」が、NHK総合で3月30日1時10分から1時59分まで放送されることになりました。富野由悠季監督をはじめ、キャラクターデザインの安彦良和氏やメカニックデザインの大河原邦男氏らが出演し、制作の背景を語ります。
【2019年3月27日21時40分:放送時間が変更になったため、本文とタイトルを修正しました】
 40周年を迎える同作は、今でこそ日本を代表するアニメとして評されています。しかし、放送当時の制作現場は決して恵まれたものでなく、人手不足でスタッフは連日泊まり込みで作業するはめに。倒れる者もあらわれ、いっときは富野監督自ら原画を描かざるを得ないほどのピンチに追い込まれたといいます。
 数々の証言をもとに、過酷な状況からなぜ名作が生まれたか、田辺誠一氏のナレーションでつづるこの番組。声優陣からも、アムロ役の古谷徹氏、シャア役の池田秀一氏、ララァ役の潘恵子氏の、豪華なメンバーが登場します。

ねとらぼ

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ