ドラクエウォークの「ドラクエ3」イベント延期、代わりに無料ガチャ 新型コロナウイルスの影響で

3月26日(木)19時58分 ITmedia NEWS

 スクウェア・エニックスは3月26日、新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、スマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」(iOS、Android)で予定していた「ドラクエ3」イベントの開始を30日まで延期すると発表した。代わりに毎日10回分の「ふくびき補助券」などが手に入る「お家で遊べる!モンスター討伐イベント」を実施する。
 代替イベントでは、最初のミッション(モンスターを5匹倒す)をクリアするとモンスターが出現するアイテム「上級におい袋」2個がもらえる。さらに倒したモンスターの数により、ふくびき補助券が最大1日100枚(ふくびき10回)の他、ゴールドやアイテムも入手できる。ゲーム内の自宅でHPやMPを回復させる「休む」メニューは待ち時間も普段の半分(30分)になる。
 対象のふくびきは日替わりで、1日目から順に「ノーブル装備ふくびき」「闇騎士装備ふくびき」「冥獣装備ふくびき」「書聖装備ふくびき」。ノーブル装備以外は既に終了したふくびきの復刻となる。
 延期になったドラクエ3イベントは、1988年2月に当時のエニックスが発売したファミコン用ソフト「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」がモチーフ。ゲーム内でパーティーメンバーを集めた「ルイーダの酒場」がイベントにも登場し、フレンドや冒険ランクの近い人を「助っ人」としてパーティーに加えられるなど、今までにないシステムでプレイヤーの注目を集めていた。なおイベント開始時期の延期に加え、イベントの開催期間も本来の予定より延長する方向で検討しているという。

ITmedia NEWS

「ドラクエ」をもっと詳しく

「ドラクエ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ