TSUKUMO、第10世代Core搭載のスタンダード15.6型ノートPCを発売

3月27日(金)12時20分 ITmedia PC USER

N1505Kシリーズ

写真を拡大

 PCショップ「TSUKUMO」を経営するProject Whiteは3月27日、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したスタンダードノートPC「eX.computer N1505K」シリーズの販売を開始した。
 狭額縁デザインの15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、CPUに第10世代Coreプロセッサを採用した。
 製品ラインアップはCore i3-10110Uモデルの「N1505K-310/T」「N1505K-310T/8G」、Core i5-10210Uモデルの「N1505K-520/T」、Core i7-10510Uモデルの「N1505K-730/T」の4構成を用意した。ストレージはM.2 NVMe SSDを装備、最新のWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)もサポートしている。
 標準構成価格はN1505K-310/Tが6万9800円、N1505K-310T/8Gが7万2800円、N1505K-520/Tが8万4800円、N1505K-730/Tが9万4800円だ(税別)。

ITmedia PC USER

「ノート」をもっと詳しく

「ノート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ