カードが埋もれず取り出しやすい!ストレスフリーな支払いができるミニマルウォレット

3月27日(金)15時0分 lifehacker

皆さま、キャッシュレスへの移行は順調に進んでいますか?

電子決済に対応するお店も増え、スマートフォンや交通系ICカードで用が足りることも多くなりました。

とはいえ、いざというときのために現金をまったく持ち歩かないというわけにはいかないのも事実。少量でいいので紙幣、小銭が入れられて、さらに家の鍵なんかも収納できる財布があったらいいと思いませんか?

現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の、ミニマリストウォレット「KNIGGE(クニッゲ)」なら、そうしたニーズをすべて満たしつつ、遊び心も満たしてくれそうです。

柔軟な収納力
20200225-knigee02


KNIGGE(クニッゲ)の最大の特徴は、その柔軟な収納性にあります。カードを20枚まで収納できるのに加え、紙幣、硬貨、マルチツール、家の鍵まで入れられます。


20200225-knigee03

Image:Japanglobaltrade
KNIGGEはただ大容量のお財布、というわけではありません。カードは最大20枚収納できますが、カードが1枚なら、上の画像のように極薄型財布にもなるのです。このように、ニーズに合わせてジャストサイズに変えられる財布はなかなかないのではないでしょうか。

カードを取り出しやすい機構
20200225-knigee04

Image:Japanglobaltrade
KNIGGEは、カードをたくさん収納できるだけではありません。取り出しやすさも考えられています。カードが1〜8枚なら、上の画像のようにカードを広げて、簡単に取り出せます。必要なカードを1枚を取り出したいだけなのに、全部のカードを出して、1枚1枚ずらしながらどこにあるのか探す…なんてこともなくなりそうです。


20200225-knigee05

Image:Japanglobaltrade
マネークリップに憧れて使ってみたけど、さすがにミニマルすぎたという人にもKNIGGEはオススメです。ゴムバンドを使ってマネークリップのように紙幣もスマートに収納します。


20200225-knigee06

Image:Japanglobaltrade
ミニマリスト向けウォレットやマネークリップには、カードやお札を収納できても、硬貨を収納できるものは少ないのが現状です。

KNIGGEなら、硬貨はもちろん、鍵などの小物も収納可能。財布とは別に小銭入れを持ち歩く必要はなくなります。

厚さ2mmまでの小物に対応し、100円硬貨だと6枚まで収納(500円硬貨なら5枚まで)。

小銭以外にも、家の鍵などちょっとした小物を財布に入れておきたい、ってニーズありますよね? 決済はスマホやカードが中心だけど、別に小銭入れを持ち歩いているという人は、KNIGGEですべてのニーズを満たせるかもしれません。

軽くて丈夫な炭素繊維
20200225-knigee07

Image:Japanglobaltrade
KNIGGEは、3000本の炭素繊維を編み込んだ、カーボン素材を使っています。つまり、軽くて丈夫だということ。炭素繊維はロケットやスペースシャトルの材料としても使われている素材です。

スキミング防止
20200225-knigee08

Image:Japanglobaltrade
電子マネーの普及により、クレジットカードや非接触式ICカードの情報を盗み取るスキミング犯罪が深刻な脅威となっています。自分は大丈夫と思っていても、被害にあってから事の重大さを知るなんてことは避けたいところ。

KNIGGEで使用されているカーボンは、RFIDシグナルの侵入を遮断する効果があるので、スキミング被害の心配をしなくてよさそうです。

ただし、ICカードをタッチする場合は、KNIGGEからカードを取り出して使う必要があるとのことなので、注意が必要です。

マルチツールが付属
20200225-knigee09

Image:Japanglobaltrade
ミニマル財布にも遊び心がほしいと思いませんか? KNIGGEには、クレジットカードサイズの便利なマルチツールが付属します。


20200225-knigee10

Image:Japanglobaltrade
瓶のフタを開けたり、缶詰を開けたり、果物の皮を剥いたり、 ドライバーやレンチとして使うことも可能。いざというときのために十得ナイフを持ち歩いているという人は、KNIGGEに乗り換えてみるのもありかもしれません。


20200225-knigee11

Image:Japanglobaltrade
服のポケットにもコンパクトに収まってしまうミニマル財布「KNIGGE」、まだしっくりくる財布が見つかっていないという人は、ぜひチェックしてみてください。

航空素材カーボン製ミニマリストウォレット「KNIGGE」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。

執筆時点では18%オフの8,118円(送料込)からオーダー可能となっています。キャンペーンは残りわずか。気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>>航空素材カーボン製ミニマリストウォレット「KNIGGE」のオーダーはこちらから

Image: Japanglobaltrade

Source: machi-ya

lifehacker

「キャッシュレス」をもっと詳しく

「キャッシュレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ