NTT Com、企業向け「schoolTakt」活用で社員研修をオンライン実施

3月27日(金)14時35分 マイナビニュース

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は3月27日、グループ会社であるコードタクトの授業支援ツール「schoolTakt」の企業向けサービスを活用し、2020年度新入社員研修をオンラインで実施することを発表した。

この取り組みは、新型コロナウイルスの拡大防止および、新入社員の安全を守る観点から実施するもの。

「schoolTakt」を活用することで、自宅や離れた場所からでも講師や社員同士が双方向にコミュニケーションできる研修環境を実現し、知識やスキルの習得、新入社員間の円滑な人間関係づくりが可能な働き方・まなび方を実現するとしている。

また、同様の観点から、4月1日に予定されている同社の入社式についても、「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」などの技術を活用し、オンラインで開催するということだ。

同研修の実施期間は、4月1日〜4月17日の平日。研修では、社内外講師の講話や各種グループワーク、成果発表会などを実施する予定だという。

マイナビニュース

「NTT」をもっと詳しく

「NTT」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ