Instagramのアカウントを作成する

3月27日(金)6時0分 マイナビニュース

そろそろInstagramを始めてみようと思っているあなた、この記事を見た今こそアカウントを作るときです! Instagramのアカウントは、電話番号、メールアドレス、もしくはFacebookとの連携で作成できます。プライバシーに関係する情報を入力する必要はないので、こっそり試してみたい人でも気軽に始めてみてください。反対に、「知り合いとガンガンつながりたい!」という人は、連絡先やFacebookアカウントと連携すると、知り合いをスムーズに見つけられますよ。

Instagramのアカウントは複数持てるので、実際の知り合いとつながるアカウント、情報収集用のアカウントなど、用途によって使い分けることができます。まずは最初の一歩として、アカウントを1つ作ってみましょう。
メールアドレスでアカウントを作成する

手軽にアカウントを作成したいなら、メールアドレスでの登録がオススメ。その場合は、メールアドレスの認証が必要です。

また、アカウント作成時に名前とユーザーネームを入力する箇所があります。名前は、本名やニックネームなど、あなただとわかるものにするとよいでしょう。ユーザーネームはInstagramでIDの役割を果たすもので、フィードやストーリーズにも表示されます。

電話番号でアカウントを作成する

電話番号でアカウントを作成すると、番号を認証する手続きが必要になります。電話番号でのメリットは、パスワードを忘れた場合に、SMSに「ログインリンク」が送られる点。また、あなたの電話番号を登録している人からアカウントを検索される可能性もあるので、知り合いとつながりやすくなるでしょう。

Facebookでアカウントを作成する

Facebookを活用している人は、FacebookからInstagramのアカウントを作成(Facebookアカウントでログイン)できます。Facebookからアカウントを作成すると、プロフィール画像と名前を、Facebookから引き継げます。また、Facebookの友達とつながりやすくなります。

著者プロフィール鈴木朋子ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。

マイナビニュース

「Instagram」をもっと詳しく

「Instagram」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ