持ち歩く充電ケーブルも断捨離しよう。ワンタッチで端子を切り替えられるモジュラー式充電ケーブル「TEGIC」

4月12日(金)21時30分 lifehacker

仕事やプライベートで、iPhone、Android、iPad、Macbook Pro、さらにモバイルバッテリーを毎日使っているという人は多いはず。でも、こうしたデバイス間のデータ転送や充電のために、何本もの変換ケーブルを持ち歩くのはストレスになるし、できれば荷物が少ないほうがいいに決まっています。そんなケーブルの断捨離を実現してくれるのが、4つの端子を組み合わせでまとめられるモジュラー式充電ケーブル「TEGIC」です。

データ転送機能を備えた超多用途「4in1充電ケーブル」TEGICは、さまざまな最新電子機器に対応した多用途「4in1充電ケーブル」 です。Type-C to Lightning、USB to Type-C、USB to Lightning、Type-C to Type-Cの4つの組み合わせに対応します。

1)Type-C to Lightning機能は、最先端のApple純正ケーブルと同等の機能を提供します。PDアダプタに対応し、最新のMacBookとiPadを接続してデータ転送を行うことができます。


20190410-tegic02


2)USB to Type-C機能は、AndroidスマホとMacBookの接続に使用します。


20190410-tegic03


3)USB to lightning機能は、iPhoneに使います。多くのiPhoneをMacBookに接続するにはこの変換機能が必要です。


20190410-tegic02



20190410-tegic04

Image: machi-ya
4)Tapy-C to Tapy-Cは、デジタル機器の充電やデータ転送で将来主流となる方式です。最新のiPadとMacBookの充電にはこの機能が必要となります。

ワンタッチでヘッドを切り替えられるモジュラー設計
20190410-tegic06

Image: machi-ya
「TEGIC」の最大の特徴がヘッドのモジュラー設計です。ベースとなる Type-C to Type-Cのケーブルの両端に、USBとLightningのヘッドを別々に取り付け、簡単に切り替えられるようになっています。切り替えはワンタッチで数秒もかかりません。

また、着脱したヘッドはフックで本体についたままなので、紛失の心配もありません。

耐久性の高いケーブル素材
20190410-tegic07

Image: machi-ya
ケーブルはPVCナイロン編組と亜鉛合金、ヘッドも亜鉛合金を使用し、耐久性を高めています。断線の心配はしなくて良さそうです。


20190410-tegic08

Image: machi-ya
カラーバリエーションは2種類。



ブラック/両端ブラック接続ポート/ブラック線

シルバー/両端シルバー接続ポート/白黒線

「TEGIC」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、限定30個が25%オフの2,720円(税込・送料込)からオーダー可能となっています。商品の詳細は下のリンクから。

>>「TEGIC」のオーダーはこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

lifehacker

「充電」をもっと詳しく

「充電」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ