2020年、ユニバーサル・スタジオ・オーランドに「ポケモン」のテーマランドがオープン予定

4月17日(火)22時0分 GIZMODO


180417_universal_studio_pokemon
Image: Myimagine / Shutterstock.com

2020年以降、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを皮切りに続々と「スーパー任天堂ワールド」をオープンさせる予定のユニバーサル・スタジオ。日本、ハリウッドに続いて3番目にオープンを控えるのはフロリダ州のユニバーサル・スタジオ・オーランドですが、その前に世界的ヒットゲーム「ポケモン」のテーマランドを作る予定なんだそうです。

フロリダのローカルニュース番組WFTV9によると、「ポケモン」テーマランドがやってくるのはスタジオ内のキッズランド。もともと「ドンキーコングローラーコースター」と「マリオカートアトラクション」が予定されていたセクションのようです。

ちなみに、「ドンキー」と「マリカ」のアトラクションは無くなってしまうのではなく、つい最近ユニバーサル・スタジオがすぐ近くに購入した400エーカーの土地に移動されるとのこと。

2021年にはライバルのディズニーランドが50周年を迎えるとあって、ユニバーサル・スタジオも集客のために魅力的なアトラクションを沢山用意しようと頑張っているみたいですね。

「ポケモン」テーマランドのオープンは2020年、スーパー任天堂ワールドは2023年の予定ですが、2018年の今年は『ワイルド・スピード』、19年には『ハリー・ポッター』のローラーコースターが大々的にローンチすることになっています。

ユニバーサル・スタジオ・オーランドにとって重要な年となりそうな2021年。まだまだ色んなニュースを聞かせてくれそうですね。


Image: Myimagine/Shutterstock.com
Source: WFTV9,Slash Gear

(中川真知子)

GIZMODO

「ユニバーサル・スタジオ」をもっと詳しく

「ユニバーサル・スタジオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ