ツクモ、「バーチャルキャスト(β)」推奨PCと「HTC VIVE」をセットで

4月17日(火)15時24分 マイナビニュース

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteは4月16日、VRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト(β)」推奨PCと「HTC VIVE」のセットモデルを発表した。4月20日より発売する。

「バーチャルキャスト(β)」は、インフィニットループとドワンゴが共同開発したVRライブ・コミュニケーションサービス。バーチャルキャラクターになったユーザーがVR空間のスタジオでリアルタイムにコミュニケーションできるというもの。ニコニコ生放送などの生配信サービスを利用してスタジオを公開したり、公開中のスタジオに乱入できるなど、気軽に好きなキャラクターでコミュニケーションが行える。

今回の「バーチャルキャスト(β)」推奨PC「G-GEAR mini GI7J-B92ZT/VC1」、主な仕様は、CPUがIntel Core i5-8400(2.8GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがPC4-21300 DDR4 16GB(8GB×2)、ストレージが500GB SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)。OSはWindows 10 Home 64bit。マザーボードはASRock製「Z370M-ITX/ac」で、ケースには「G-GEAR mini ITXゲーミングケース(ブラック/8M05)」を使用する。

なお「G-GEAR mini GI7J-B92ZT/VC1」は、ツクモネットショップを含む8店舗で発売の予定。先着50名限定で、HTC VIVE用オプションパーツ「VIVE デラックス オーディオストラップ」が付属する。

マイナビニュース

「HTC」をもっと詳しく

「HTC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ