Googleカレンダーの開始日を月曜日に変更する方法

4月22日(月)10時0分 lifehacker

Googleカレンダーに依存している人は多いはず。

1つ不満があるとしたら、Googleカレンダーのデフォルト表示が日曜日始まりになっているところです。このままでは見づらいので、私は月曜日始まりに変更しています。

Googleカレンダーを月曜日はじまりに変更する方法
20190416-googlecalendar02

Image: Lifehacker US
Googleカレンダーは表示形式をさまざまに変更することができますが、なかでも[週の開始日]の設定機能には大変お世話になっています。

この設定を行なうには、以下の手順に従ってください。



カレンダーの右上にある歯車のアイコンをクリックして設定画面を開く

左サイドメニューから[ビューの設定]をクリックする

週の開始日を含めたさまざまなカスタマイズが可能です。

週末を非表示にすることもできます。また、このセクションでは他にも、辞退した予定を表示するかどうか、過去の予定を薄い色で表示するかどうかなどを選ぶことも可能。

Googleカレンダーのショートカットさらに、Googleカレンダーのショートカットを覚えると便利です。[d]ボタンを押すと、今日のビューを、[w]で今週のビューを、[m]で今月のビューをすばやく表示できます。

ずっと前からある機能ですが、知らない人も多いのではないでしょうか。本当に便利ですよ。

あわせて読みたい

Image: Jarretera/Shutterstock.com

Emily Price - Lifehacker US[原文]

lifehacker

「Google」をもっと詳しく

「Google」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ