安定性の高いスケボー「Stair-Rover(ステアローバー)」のmachi-yaキャンペーンが残り1日!

4月28日(日)21時45分 GIZMODO


stair-roverJP_handcarry_orange-b
image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

街なかを颯爽と滑走する姿を見て、自分もスケートボードを乗りこなしてみたいな、と思ったことありませんか?東京オリンピックで正式種目に選ばれたりと再度注目を集めるスケボー。習得するには、なかなかハードルが高そうですよね……。

machi-yaで現在キャンペーン中の「Stair-Rover(ステアローバー)」は、8つの超高弾力ウィール(車輪)を備えた安定性抜群のスケートボード。特許技術で開発した「V-frame(V-フレーム)」構造と「Gilding Keels(竜骨キール)」と呼ばれるパーツを備えており、階段も滑らかに滑走できます。

キャンペーンが残り1日となっているので、気になるに特徴をご紹介!

引っ掛かることなく階段も走破
A4BA6F8D-6215-4A28-AE86-52E2EF5E30F7
image: machi-ya

前に4個、後ろに4個、計8個設置されいてるウィールが、それぞれ別の生き物のように動いて階段にフィット。


558CFEC7-E128-41E1-A75C-09B33CD9C33E
image: machi-ya

点字ブロックや砂利など、軽い段差なら引っ掛かることなく走行できます。

初心者でもOK!安定感は抜群
28EAAAF2-8BA9-44FF-9DA7-32C8CDB20725
image: machi-ya

8つのウィールが備えられ、安定して走行できるため、スケートボードに乗ってバランスを取るのが難しいという初心者でも乗りこなしやすい構造に。慣れてきたら、街中の移動手段としてもいいかも。


D1BBC09E-D36F-4225-8FBC-EEFB726C6642
image: machi-ya

高耐荷重のプラスチックを使用したフレーム構造により、適度な弾力もあり。安定性が抜群で、地形に左右されない走行が楽しめます。

スケボー上級者は独自のトリック開拓も
特技A2
image: machi-ya


特技A1
image: machi-ya

「Stair-Rover」は地形に左右されないよう、独自に進化を遂げたスケートボード。段差に合わせてそれぞれのウィールが動くようになっているので、他のスケートボードではできないようなトリックも開拓できそうですよ!

マイ Stair-Roverをつくろう
stair-roverJP_3colour-new
image: machi-ya

ブラック、オレンジ、サンド、3色のカラーバリエーションを用意。


stair-roverJP_detail_black02
image: machi-ya

ウィールやフットストップ、ベアリング、デッキテープ、デッキなど、標準規格のパーツを装備。市販品と互換性があるので、自由にカスタマイズできます。

「Stair-Rover」は、クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、現在、100名限定で30%オフの29,850円からオーダー可能です。キャンペーンが残り1日となっているので、気になる人は早めに下記のリンクからチェックしてみてください。

>>「Stair-Rover」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya

GIZMODO

「スケボー」をもっと詳しく

「スケボー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ