ドン・キホーテからWi-Fi見守りカメラが登場。なんと3,980円

5月1日(水)12時0分 GIZMODO


190426dnk00a
Image: ドン・キホーテ

サンキュッパですよ、サンキュッパ!

ドン・キホーテはWi-Fi接続の小型ネットワークカメラ「スマモッチャー(SMAMOTCHER)」を発表しました。これまで、格安4Kテレビ、格安完全ワイヤレスイヤホン、格安タブレットPCなどをリリースしてきたドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」シリーズの新商品です。


190426dnk01
Image: ドン・キホーテ

自宅の様子を、子供が眠る寝室の様子を、自宅で待つペットの様子をチェックしたい!

こうした時に便利なネットワークカメラとなり、専用のスマホアプリからカメラの映像をいつでも、それこそ外出先からでもチェックできます。本体にはスピーカーとマイクが備わっているので、「今から帰るよ〜」なんて相互通話もOKですよ。


190426dnk02
Image: ドン・キホーテ

また、暗所撮影に対応していたり、動体や音声検知によって、スマホへプッシュ通知も届いたり、カメラのフォーカスもスマホから操作できます。いやー、本格的ですね! それがサンキュッパ、3,980円(税抜)。うーん、情熱ゥ!

我が家も2階の寝室で眠る子供を見守るために、使わなくなったスマホと「ハングアウト」アプリを使って見守りシステムを作ったんですけど、わざわざハングアウト通話をかけて、受ける。といった操作が面倒でして…。サンキュッパならこれでいいじゃん!って思ってます。

発売日は5月3日。ゴールデンウィーク中にドン・キホーテに行ってみよう〜っと。

Source: ドン・キホーテ

GIZMODO

「ドン・キホーテ」をもっと詳しく

「ドン・キホーテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ