YouTube、音楽サービス「YouTube Music」発表 広告付き無料プランと月額9.99ドルの有料プラン

5月18日(金)11時43分 ねとらぼ

YouTube Music

写真を拡大

 YouTubeは、新しい音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」を5月22日(米国時間)に開始すると発表しました。
 公式の楽曲やアルバム、プレイリスト、アーティストラジオ、ミュージックビデオなどを、専用のモバイルアプリとデスクトッププレーヤーで視聴可能。広告付きの無料プランと、月額9.99ドル(約1100円)の「YouTube Music Premium」があり、有料プランは広告が表示されず、バックグラウンド再生、ダウンロードも利用できます。
 これまで「YouTube Red」の名称で提供していた有料動画サービス(日本では未提供)は、「YouTube Premium」に改称。同サービスは月額11.99ドルで、バックグラウンド再生、ダウンロード、オリジナルコンテンツが利用できます。
 YouTube Musicは米国、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、韓国で早期アクセスを開始し、提供地域を拡大していく予定。現時点で発表されている提供予定地域に日本は入っていません。

ねとらぼ

「YouTube」をもっと詳しく

「YouTube」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ