「ペコとオババだぁー!!」 窪塚洋介&夏木マリ、映画「ピンポン」再会ショットにファン大興奮

5月19日(日)13時30分 ねとらぼ

ペコとオババだ!(画像は窪塚洋介Instagramから)

写真を拡大

 女優の夏木マリさんが5月18日、俳優の窪塚洋介さんとの2ショット写真をブログで公開。映画「ピンポン」でペコ&オババを演じた2人の並びにファンからは、「ピンポンのツーショット!」「ピンポン最高!」など大きな反響が寄せられています。オババの「愛せてるぜ」が聞きたくなってきた。
 「ピンポン以来?」のタイトルでブログを更新した夏木さんは、カルティエの新作ジュエリーコレクション「クラッシュ ドゥ カルティエ」のイベントで窪塚さんと顔を合わせたことを報告。夏木さんは全身ピンクのスーツスタイル、窪塚さんは薄いブルーのスーツにスニーカーを合わせたファッションに身を包んでおり、2ショットではお互いの個性が共存した唯一無二の空気感が生まれています。立っているだけで絵になる2人だ。
 投稿には、「久しぶりに窪塚くんと、、」と再会を喜ぶようなコメントも添えた夏木さん。窪塚さんも同日にInstagramを更新しており、「#marinatsuki」とハッシュタグとともに別バージョンの2ショットをアップしていました。
 “ピンポンコンビ”の2ショットには大きな反響が寄せられており、特に窪塚さんの投稿には「ペコとオババだぁー!!」「ピンポン思い出します」「ピンポン何回見たことか...」「ペコー!! オババ!! 最高っ」など歓喜のコメントが続々。「どんぶりいっぱい愛してるよ」「さんくれろ」「オババのパンツ見ちまっただー!」「愛してるぜ!」など同作の名ゼリフを書き込む人も多く見られました。

ねとらぼ

「ピンポン」をもっと詳しく

「ピンポン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ