スターバックスのモバイルオーダー、会員登録やアプリ不要に Apple「App Clip」導入で

2024年5月21日(火)17時55分 ITmedia Mobile

「Mobile Order & Pay」のイメージ

写真を拡大

 スターバックス コーヒー ジャパンは5月22日から、会員登録などをせずに「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)を利用できるようにする。従来は会員登録やアプリのインストールが必要だが、Appleの「App Clip」を導入することで、iPhoneのカメラで店舗のApp Clipコードを読み込むだけで注文可能になる。
 App Clipはスマートフォン向けのアプリをダウンロードせずに、アプリの一部分のみを使える機能。Appleが2020年6月に発表した。日本ではスターバックスの他にCoke ON対応自動販売機が対応しており、自動販売機に貼付されているApp Clipコードをカメラで読み取る、もしくはiPhoneをかざすだけで、アプリを介さずに決済やスタンプをためられる。
 スターバックスではApp Clipコードを東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、愛知県の約1000店舗に掲示。利用者は「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ」をインストールしたり、会員登録をしたりせずに注文から決済までを行える。同社は「2024年7月には全国約1900店舗での展開を予定している」ことを明らかにしている。

ITmedia Mobile

「アプリ」をもっと詳しく

「アプリ」のニュース

「アプリ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ