見た目はシンプルなのに複数のポケットを搭載。NAVA DESIGNの多機能バックパックを使ってみた

5月21日(火)13時0分 lifehacker

整理整頓もしっかりできる。

ノートPCやタブレットを持ち歩く現代、ポケットの豊富さはバックパックを選ぶ際にとても大切なポイントです。その上で、できれば見た目のシンプルさやデザインまで求めてしまいたい気持ちもあって、なかなか好みのアイテムに出会えなかったり。

しかし、イタリアブランドのNAVA DESIGN(ナヴァ・デザイン)は、機能性とデザインを両立させ、シティーユースに適したバックパックを展開してくれていました。

今回は数あるバックパックのシリーズの中から、デイリーユースからビジネスユースまで幅広く使える「Easy + Day Pack」を実際に使用してご紹介していきます。

外側のポケットは1つのみ。シンプルですっきりとした外観
DSC00383


「Easy + Day Pack」は、外側のポケット数はわずか1つ。非常にシンプルなデザインのバックパックです。


ネイビー前ポケット2

Photo: Ayaka Takei

ジッパー収納

Photo: Ayaka Takei
しかも、ジッパーの引き手は隠せるようになっているので、見た目をよりすっきりとしてくれるだけではなく、防犯面でも心強さを感じます。スマホや財布なども入るサイズ感です。


DSC00376

Photo: Ayaka Takei

DSC00481

Photo: Ayaka Takei

DSC00425

Photo: Ayaka Takei
バックパックは2種類あって、左のラージサイズは縦46 cm×横32 cm幅16 cm。右の通常サイズは縦44 cm×横32 cm×厚さ13.5 cm。

厚さも、このサイズにしては薄めの印象で横からの見た目もすっきりしていて、男女ともに合わせやすさを感じました。


DSC00294

Photo: Ayaka Takei
バックの裏側には、スーツケースの取っ手を通すスペースが。地味ではありますが、あると嬉しい機能です。出張や旅行で使うこともちゃんと想定してくれていますね。


DSC00320

Photo: Ayaka Takei
ジッパーは大きめで、開け閉めもスムーズ。これから、多機能さを備えた2つのメイン収納部についてもしっかりとご紹介していきます。

必要なポケットが必要な場所に
DSC00268

Photo: Ayaka Takei

DSC00270

Photo: Ayaka Takei

DSC00248

Photo: Ayaka Takei
メイン収納部は、PCやタブレット専用ポケットを備えた背中側と、細かいポケットを搭載した表面側、2つにわかれています。


DSC00287

Photo: Ayaka Takei
内側の素材はポリエステル、通常サイズもラージサイズも作りは同じです。背中側の収納スペースには、それぞれクッションを搭載したラップトップ専用ポケット、タブレットポケットの2つに注目できます。

ラージは15インチサイズも入りそうなゆとりがあり、通常サイズは13インチが楽々入りました。


DSC00288

Photo: Ayaka Takei
また、最近ビジネスシーンで使うことが増えているタブレット。iPadやAndroidタブレットを入れる専用のスペースもありました。これはなかなか便利です。タブレットにケースをつける必要がなくなるのも嬉しいところですし、タブレットを使用しない場合は、手帳やノートを入れてみるのもありですね。


DSC00286

Photo: Ayaka Takei

ポケット本

Photo: Ayaka Takei
前面側の収納部分には、スマホサイズのポケットが2つあります。ここには名刺入れ、ケーブル、スマホ、モバイルバッテリーなどを入れておくのがいいかも。文庫本も楽々収納できました。


DSC00285

Photo: Ayaka Takei
そして、ペンを入れておくスペースも。まだまだペンの出番はありますから、これは必須ですね。ペン以外にもメガネをかけたり、Apple Pencilなどを入れるのにも便利。


DSC00291

Photo: Ayaka Takei
こちらの収納部分は少し横幅も取られています。収納力については、めちゃくちゃ入る訳ではありませんが、必要最低限は入りました。縦に長いバックパックなので、身長の高いものも十分。たとえば、ペットボトルや長財布、雑誌などなど。洋服なども積み上げれば、一泊二日くらいの出張や旅行にも対応してくれそうです。


DSC00383

Photo: Ayaka Takei

DSC00475

Photo: Ayaka Takei
上記はラージサイズ。


DSC00413

Photo: Ayaka Takei

DSC00485

Photo: Ayaka Takei
上記は少しコンパクトな通常サイズです。

デザイン性と機能性の両方を兼ねそなえているところが、とても気に入りました。必要最低限の容量やデザインにおさえこみながらも機能性を搭載したところが魅力的です。

ビジネスシーンでもタウンユースでも使い倒せるバックパックでしたよ。

色はブラックとブルーの2色。バックパックの買い替えにいかがでしょうか?

NAVA DESIGN(ナヴァ・デザイン)の「Easy + Day Pack」は、ご紹介したナイトブルー、ダークグレーの他にブラックの3色展開。

通常サイズが税抜き11,000円、ラージサイズが税抜き14,000円でTHE UNIT STOREにて販売中です。

詳細は以下のリンクよりご確認ください。

*ご紹介したアイテムの仕様は執筆現在のもので、マイナーチェンジ等の変更が生じる可能性や売り切れの可能性がございます。詳細は販売ページよりご確認ください。リンクはそれぞれカラー別になっています。

・通常サイズ

>>THE UNIT STORE:Easy + Day Pack blackの詳細ページへ

>>THE UNIT STORE:Easy + Day Pack dark greyの詳細ページへ

>>THE UNIT STORE:Easy + Day Pack night blueの詳細ページへ

・ラージサイズ

>>THE UNIT STORE:Easy + BackPack Large blackの詳細ページへ

>>THE UNIT STORE:Easy + BackPack Large dark greyの詳細ページへ

>>THE UNIT STORE:Easy + BackPack Large night blueの詳細ページへ

そのほかのNAVA DESIGNのアイテムは以下のリンクよりご確認ください。

>>THE UNIT STORE:NAVA DESIGNのアイテム一覧へ

Image: THE UNIT STORE

Source: THE UNIT STORE

lifehacker

「デザイン」をもっと詳しく

「デザイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ