防弾チョッキにも使われる高耐久素材「Kevlar」使用 折り曲げに強いmicro USBケーブル

5月29日(月)12時58分 J-CASTニュース

高い耐久性に加えデザイン性も兼備

写真を拡大

パソコンおよびスマートフォン周辺機器などを扱うベルキン(東京都千代田区)は、「DuraTek Micro-USB Cable」を2017年6月2日に全国の家電量販店およびインターネット通販などで発売する。

同素材のUSB Type-Cケーブルも同時発売


防弾チョッキやヘルメットなどにも使われるというDupon製の高耐久素材「Kevlar(ケブラー)」をケーブル内部に使用し、強度を高めて内部に通るワイヤーをダメージから守る。180度、5000回の折り曲げテストをパスし、折り曲げに強い構造となっている。また壊れやすいケーブルと端子部のつなぎ目に18ミリのTPE(熱可塑性エラストマー)素材を採用する。



端子部にハイポリッシュアルミ押し出し素材を使用したほか、ナイロン素材のケーブルには編み込みを施し、柔軟性を保ちつつ摩耗を防止する。カラーはブラック、ローズゴールド、ゴールド、シルバーの4色。



価格は2080円(税別)。


また、同じく「Kevlar」を使用したUSB Type-Cケーブル「MIXIT↑ DuraTek USB-C Cable」も同時発売する。価格は3280円(同)。

J-CASTニュース

「USB」をもっと詳しく

「USB」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ