「えぐいよ」 大谷翔平、“巨大広告”が国内外に掲示され話題 「世界を征服する気か?w」

2024年5月30日(木)16時32分 ねとらぼ

ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手

写真を拡大

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手を起用した“巨大広告”が国内外に展開されるとして、ファンなどの注目を集めています。
●大谷翔平、“巨大広告”が国内外に展開され話題
 該当広告は、伊藤園が「国内外85か所以上の屋外広告ジャック」と銘打ち、「お〜いお茶」のグローバルアンバサダーを務める大谷選手との新たな施策として5月30日に発表したもの。
 5月31日から、大谷翔平選手の地元である岩手県の盛岡駅を皮切りに、JR渋谷駅周辺、札幌、盛岡、仙台、名古屋、大阪など国内12都道府県82カ所、アメリカ(ニューヨーク・ロサンゼルス)、韓国、台湾の海外6カ所で広告が順次公開されます。
 また渋谷駅および名古屋駅の構内では、まるで本物の「お〜いお茶」ボトルを巨大化したかのような見た目の円柱広告も掲出されます。円柱広告にはグローバル契約発表時に話題を呼んだ、大谷選手グローバルアンバサダー就任記念の新俳句「いつの日も 僕のそばには お茶がある」が記載されています。
 SNS上では、大谷選手のさらなる“世界進出”に「世界の大谷翔平さんだ!」「海外展開、キタコレ」「規模大きすぎてえぐいよ」「タイムズスクエアにお〜いお茶はすごいw」「さすが伊藤園! 大谷翔平を使って世界を征服する気か?ww」といった反響が寄せられています。

ねとらぼ

「広告」をもっと詳しく

「広告」のニュース

「広告」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ