久々新作「iPod touch」 ARや「グループFaceTime」にシリーズ初対応

6月4日(火)16時0分 J-CASTニュース

音楽はもちろん「Apple Arcade」などゲーム、ARまで楽しめる

写真を拡大

アップルは、「iPod touch」新モデルを2019年5月28日に発売した。AR(拡張現実)体験を楽しめるほか、家族や友達など複数のユーザーと会話が可能な「グループFaceTime」に「iPod」シリーズでは初対応したという。

19年秋に開始「Apple Arcade」にも対応予定



従来モデルの2倍のパフォーマンスを発揮するという「A10 Fusion」チップを内蔵。グラフィックス性能は従来比約3倍まで向上し、19年秋に開始予定のゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」にも対応するという。



マルチタッチ対応の4型(1136×640ドット)Retinaディスプレーを搭載。800万画素リアカメラ、120万画素フロント(FaceTime HD)カメラを装備。OSは「iOS 12」をプレインストール。パーソナルアシスタント「Siri」に対応。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポートする。



イヤホン(Apple EarPods)、Lightning−USBケーブルが付属する。



カラーはスペースグレイ、ゴールド、シルバー、ピンク、ブルー、(PRODUCT)REDの全6色。



価格は、内蔵ストレージ容量32GBモデルが2万1800円、128GBモデルが3万2800円、256GBモデルが4万3800円(全て税別)。

J-CASTニュース

「iPod」をもっと詳しく

「iPod」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ