日本エイサー、HDR10対応・応答速度1msの28型4K液晶ディスプレイ

6月4日(火)18時18分 マイナビニュース

日本エイサーは6月4日、4K表示対応の28型液晶ディスプレイ「CB281HKAbmiiprx」を発表した。6月6日に発売する。価格は43,000円前後(税別)。

TN方式の非光沢(ノングレア)液晶パネルを搭載する、解像度3,840×2,160ドットの液晶ディスプレイ。HDR10に対応し、白飛びや黒つぶれを防ぎ実物に近い映像を表示する。

応答速度は1msと高速。AMD FreeSyncに対応することで、動きの速い映像を表示する際に起こるカクツキや残像感を抑制する。画像表示モードは、ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)、ピクチャー・バイ・ピクチャー(PBP)に対応。利用シーンに応じて2画面同時表示を使い分けられる。また、低解像度の映像の粗さを補正する「スーパーシャープネス・テクノロジー」も搭載する。

可動式のエルゴスタンドは、チルトが上35度 / 下5度、スイーベルが左右60度、高さ調整が最大150mmと、柔軟な調整が可能。ピボット機能も備える。フリッカーを抑制する機能とブルーライトを軽減する機能も備え、眼精疲労などを防止する。

主な仕様は、視野角が水平170度 / 垂直160度、輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が1,000:1(ACMオン時:100,000,000:1)、応答速度が1ms(GTG)。

映像入力インタフェースはHDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1。2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵し、本体サイズはW659×D237×H402〜552mm、重量は8kg(スタンド含む)。VESAマウントは100mm×100mmに準拠する。

マイナビニュース

「液晶」をもっと詳しく

「液晶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ