デル、F7キーでブーストモードが起動する15.6型ゲーミングノートPC

6月7日(金)19時27分 マイナビニュース

デルは6月7日、ゲーミングノートPC「New Dell G3 15」を発表した。スペックの違いにより、プレミアム2モデルとプラチナ3モデルを用意。6月7日に発売する。直販価格は114,980円から(税別)。

画面サイズは15.6インチで、解像度は1,920×1,080ドット。左右のベゼルが狭く、ゲームへの没入感も高い。最上位モデルでは、ディスプレイが144Hzのリフレッシュレートに対応し、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti(6GB)を搭載するなど、高いスペックでまとめられている。

Gキー(日本語キーボードの場合はF7キー)を押すことで、ターボブーストモードを起動可能。冷却ファン速度を最大化してしっかりと冷却し、システムのパフォーマンスを上げつつ安定性を高める。もう一度押せばターボブーストはオフとなる。音響面では、デュアルスピーカーを内蔵し、Nahimic 3D Audioにより臨場感を高めている。

最小構成となるプレミアムモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i5-9300H(2.4GHz)、メモリがDDR4 2666 8GB、ストレージが256GB M.2 NVMe SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050(3GB)など。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac対応無線LAN、Bluetooth。インタフェースは、USB Type-C×1、USB 3.1×1、USB 2.0×2、HDMI 2.0×1、SDメモリーカードスロットなど。本体サイズはW365.5×D254×H21.6mm。

マイナビニュース

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ