レシート買い取りアプリ、開始から1日たたず停止 「予想の750倍の量」

6月13日(水)17時26分 ITmedia NEWS

レシートを1枚10円で買い取るアプリ「ONE」

写真を拡大

 レシートを1枚10円で買い取るiOS向けアプリ「ONE」を、ベンチャー企業のワンファイナンシャル(東京都港区)が6月12日午前6時に公開したが、同日午後10時、買い取りを一時停止した。現役高校生でもある同社の山内奏人社長は「予想の750倍の買い取り枚数となってしまい、ビジネスを見直している」と説明する。
 普段は捨てるだけのレシートを現金化できるとあり、サービス開始直後からネット上で話題に。買い取りを停止するまでの約16時間で、約7万人のユーザーから合計約24万5000枚の買い取り依頼があったという。
 山内社長は「月1万件(1日約300件)程度を想定していた。その750倍という量が来てしまった」とコメント。想定外の反響については「素直にうれしい」としながらも、「現状の買い取りペースでは近い将来きつくなる。このタイミングで持続可能なスキームを構築し直したい」と、事業を続けるために一時停止したという。
 再開時期については「7月までに再開できるよう努めているが、正直なんとも言えない」としている。
 同社は2017年8月には、スマートフォンをレジ代わりに使い、カード決済を受けられるようにするアプリ「ONE PAY」の提供を開始したが、「不正利用リスクが高く、サービス継続が困難」として18年5月末に終了している。
 今回ONEを利用した約7万人の中にも「不正なアカウントはある」と山内社長。ONE PAYでの不正利用の教訓を生かし、現在対応中という。

ITmedia NEWS

「レシート」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「レシート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ