リクルート、iPadや周辺機器をワンパッケージにした「Airレジ スターターパック」発売

6月14日(木)18時34分 ITmedia Mobile

Airレジ スターターパック

写真を拡大

 リクルートライフスタイルは、6月11日にPOSレジアプリ「Airレジ」の導入に必要なアイテムを全てそろえた「Airレジ スターターパック」を発売した。
 iPad、キャッシュドロア、レシートプリンターなど必要な機器に加え、マニュアルが含まれる。機器故障の対応や事故に対する最大10万円の見舞金、Airレジの問い合わせにも対応する保守サポートも用意している。中小企業庁が指定する軽減税率対策補助金の対象商品のため、より費用を抑えられ、特典として「弥生会計 オンライン」の初年度最大14カ月無償、起業・経営マニュアル(ダウンロードデータ)、約1000円相当のレシートロール(58mm)5巻が付属する。
 ラインアップと価格は、プリンター内蔵の「スター精密 mPOPセット」が9万2600円(税別、以下同)、保守サポート付きが21万8600円。レシートプリンターとドロアの置き場所を選べる「SII レシートプリンターセット」が8万2680円、保守サポート付きが20万8680円。iPadをすでに所持しているユーザーのためiPadなしのモデルも提供する。
 6月11日に「ポンパレモール」で先行販売を開始し、夏頃にビックカメラ「Airレジ サービスカウンター」でも取り扱う予定だ。

ITmedia Mobile

「リクルート」をもっと詳しく

「リクルート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ