「ありがとうってハゲとるやないかい」 中尾明慶、息子の描いた似顔絵に思わずノリツッコミ

6月14日(木)11時48分 ねとらぼ

既にイケメンオーラが出ている息子(中尾明慶Instagramから)

写真を拡大

 俳優の中尾明慶さんが6月13日、父の日に先駆けて息子が描いてくれたという似顔絵をInstagramで公開しました。涙出てくるやつや。
 緑色の紙で作られた額縁に入った、立派な似顔絵の写真を公開した中尾さん。2013年10月に誕生した息子は現在4歳。愛するわが子の力作に「素敵な贈り物ですね!」と喜ぶ中尾さんですが、ある部分が気になったようで「ありがとうってハゲとるやないかい」と鋭いツッコミも。悪意はない……はず!
 似顔絵といえば、妻で女優の仲里依紗さんも、任天堂の「Mii」を使って中尾さんのキャラクターを作成したことがありました。仲さんが作ったMiiは、太眉に糸目、頬はこけて歯をむき出しにして笑みを浮かべるという、赤塚不二夫作品に登場する「イヤミ」のような見た目で、中尾さんも「ひどいです。結果私の顔こんなのです」としょんぼり。しかし、見た人たちからは「似てるー!」「さすが嫁」といった声が上がるなど、本人の意に反して好評を博していました。これも愛か。
 9日には、息子を膝に乗せた写真とともに、「最近、息子の成長が嬉しい反面少し寂しいですね。体重も重くなるし、抱っこする機会もだいぶ減ってきましたしね」と、息子の成長する姿に一抹の寂しさをにじませていた中尾さん。ファンからは「横顔そっくりですね」との温かい言葉が届いていましたが、それを予見したかのように「あっという間に小学生になって、そしたらそっからたぶんあっという間にキツネ(編注:中尾さんの愛称)ですよね。あーーー!!!!!!」と絶叫していました。

ねとらぼ

「似顔絵」をもっと詳しく

「似顔絵」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ