BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

Windows 10で始めるBash (50) CPU情報をPowerShell経由で取得する

マイナビニュース6月20日(火)9時49分
画像:Windows 10で始めるBash (50) CPU情報をPowerShell経由で取得する
写真を拡大
Windows 10 Anniversary UpdateからサポートしたWSL(Windows Subsystem for Linux)。その結果としてWindows 10上でもBUW(Bash on Ubuntu on Windows)が動作し、各種Linuxコマンドが利用可能になった。本連載ではWSLに関する情報や、Bashから実行するシェルスクリプトを紹介する。

○CPU情報をPowerShell経由で取得する

私事で恐縮だが、昨日新たな2-in-1 PCを購入し、Windows 10 Insider Preview ビルド16215に更新を行ってから、WSLの環境構築に取りかかったところ、ちょっとしたトラブルに出くわした。Bash.exeを起動するとWindowsストア経由でのダウンロードをうながされるため、指定されたURLにアクセスしたところ、Windowsストアで「WSL Linux」を検索するショートカットのようである。だが、そこにWSL用のUbuntuは並んでいないのだ。

開発者向けカンファレンス「Build 2017」でアナウンスされたように、2017年9月リリース予定のWindows 10 Fall Creators Updateでは、Ubuntu以外にopenSUSEやFedoraといった、他のLinuxディストリビューションが利用可能になる。そのための布石と思われるが、インストールできないと何も始めることはできない。少々困っていたところで思い出したのが、lxrun.exeの存在だ。WSLのインストールやアンインストール、デフォルトユーザーの設定を実行するコマンドだが、「lxrun /install」で難なくBUWが使えるようになったのである。

ただし、Windows PowerShell(以下、PowerShell)側の問題なのか、既定のUNIXユーザーアカウント作成プロセスに処理が進まず、ダウンロードスクリプトを1度中断する必要があった。未確認だがプロンプトを表示せずに処理を進める「/y」オプションを使えば回避できるだろう。ちなみにlxrun.exeのヘルプメッセージを確認すると、「Warning: lxrun.exe is only used to configure the legacy Windows Subsystem for Linux distribution. Distributions can be installed by visiting the Windows Store」との一文が加わっていた。単にインストールプロセスの変更に伴い、メッセージを加えたのだと推察する。

さて、今回はCPU情報をシェルスクリプトで取り出して見よう。Windows 10上で同情報を得る方法は多岐にわたるが、今回はWMI(Windows Management Instrumentation)のクラス「Win32_Processor」をPowerShell経由で呼び出すことにした。いつもどおり、任意のテキストエディターに以下の内容を入力し、必要に応じて出力先のパスなどを変更してから、chmodコマンドなどで実行権限を与えて動作を確認してほしい。

#!/bin/bash

IFS_Backup=$IFS
IFS=$'
'

for Obj in `powershell.exe Get-WmiObject -Class Win32_Processor`; do
case ${Obj} in
Name* )
StrName=$(echo ${Obj:20})
echo "Name :" $StrName
;;
Caption* )
StrCPU=$(echo ${Obj:20})
echo "Model:" $StrCPU
;;
esac
done

IFS=$IFS_Backup

本シェルスクリプトを実行すると、Win32_Processorから取得した情報を元にCPUのモデル情報と名称を表示する。

前回のシェルスクリプトと基本的なロジックは同様だが、今回はcutコマンドではなく、変数展開を利用した。パフォーマンス的な差はないものの、可読性は少々向上したのではないだろうか。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

ITトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
Windowsのまとめ写真 Windows 10のまとめ写真 情報のまとめ写真 CPUのまとめ写真

「Windows」をもっと詳しく

注目ニュース
広がる「マダニ」への不安—身を守るパンフレット、国立感染症研などが公開中 インターネットコム8月18日(金)17時0分
夏も後半、アウトドア活動などの際に気を付けたいのが野外などに住む「マダニ」による健康被害。身を守るための手段を公共機関などがまとめている。[ 記事全文 ]
「音楽教室と小中学校は異なる」——林芳正新文科相、JASRACの著作権料徴収に言及 ITmedia NEWS8月4日(金)20時14分
日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権料を徴収する方針を巡り、林芳正新文部科学大臣は8月4日、記者会見で「音楽教室は営利目…[ 記事全文 ]
アドバンテック×日本ラッド、IIoT分野でのソリューション販売で協業を発表 マイナビニュース8月18日(金)15時48分
アドバンテックと日本ラッドは8月17日、IIoT(インダストリアルIoT)分野におけるソリューションの販売において協業することを発表した。[ 記事全文 ]
小惑星に宇宙船をぶつけて地球を守るNASAの技術、設計フェーズへ GIZMODO7月8日(土)21時4分
Image:NASA.govVideo/YouTube核で迎撃よりはソフトな感じ。[ 記事全文 ]
200mmファブは2021年までに197工場に増加の見通し - SEMI予測 マイナビニュース8月18日(金)15時44分
半導体製造装置・材料業界団体である国際半導体製造装置材料協会(SEMI)は、「Global200mmFabOutlookto2021(20…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 Google、脆弱性を発見したウルグアイの学生に1万ドルの報奨金マイナビニュース8月18日(金)10時53分
2 好きなところにピタっとな。磁石で貼り付けられるステレオスピーカー「GEMINI」GIZMODO8月18日(金)10時14分
3 東大生が「女子高生の折り紙」を1枚の紙で折りあげる神業! どうやって作るのか製作者に聞いてみたねとらぼ8月16日(水)19時5分
4 YouTuberヒカルの「VALU大炎上」とは何だったのか ヒカルがTwitterで経緯説明、暴落したVAは最高値で買い戻すと謝罪ねとらぼ8月17日(木)12時46分
5 新「ZenFone 4」シリーズ全機種にデュアルカメラを搭載した理由ITmedia Mobile8月18日(金)10時20分
6 国内ITサービス市場、売上第2位はNEC - 第1位は?マイナビニュース8月16日(水)9時57分
7 南極から100年前のフルーツケーキが発見される 金属ケース内で「完全に保存」され、今でも食用可能ねとらぼ8月15日(火)9時0分
8 スマホをゲームボーイ化するユニット「SmartBoy」、アメリカで販売開始 価格は49.99ドルねとらぼ8月17日(木)9時0分
9 VALUで価格つり上げ→全株売却 YouTuberヒカル氏に批判 全株買い戻しへITmedia NEWS8月17日(木)11時35分
10 ソニー、ディープラーニングプログラムを直感的に作成できるツールを公開マイナビニュース8月17日(木)16時40分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア