Apple、一般ユーザーも試せる「iOS 13」「iPadOS」「macOS Catalina」「tvOS 13」のパブリックベータ公開

6月25日(火)6時10分 ITmedia NEWS

 米Appleは6月24日(現地時間)、iPhone、iPad、Mac、Apple TVのそれぞれの次期OS、「iOS 13」「iPadOS」「macOS Catalina」「tvOS 13」(Apple TV 4KとApple TV HD向け)のパブリックベータの提供を開始した。
 Apple Beta Software ProgramのページにApple IDでサインインすれば、誰でもダウンロードできる(tvOS 13以外のインストールできる端末については上のリンク先記事を参照のこと)。
 Apple Beta Software Programは、一般ユーザーからのフィードバック収集を目的に、2015年から開始されたプログラム。Appleは、インストールする前にデータとファイルのバックアップを作成するよう強く勧めている。
 iOSの新しいダークモードや、初登場のiPad専用OSをいち早く体験できる。
 各OSの公式版は、今秋登場の予定。Appleは例年、6月の開発者会議「WWDC」で次期OSを発表し、9月20日前後に公式版をリリースしている。

ITmedia NEWS

「Apple」をもっと詳しく

「Apple」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ