「パイレーツ・オブ・カリビアン」出演俳優、サメに襲われ死去 妻「悲劇だけれど、最後まで大好きな海で」

2024年6月25日(火)14時5分 ねとらぼ

「パイレーツ・オブ・カリビアン」での海賊姿(画像はTamayoPerryInstagramから)

写真を拡大

 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」などに出演した俳優/サーファーのタマヨ・ペリーが6月23日にハワイで死去。現地警察がサメに襲われた末の事故死だったと発表しました。49歳でした。
●サーフィンのインストラクター、ライフガードとしても活動
 現地の報道によれば、ペリーは海でサメに襲われたあとジェットスキーでビーチまで運ばれ、搬送された先の病院で死亡が確認されたとのことです。
 ペリーは人気シリーズ4作目の「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」に海賊の1人として出演。その他に「LOST」「Hawaii Five-0」といったドラマ作品、「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」といった劇場作品に出演していました。
 妻のエミリアはInstagramを更新し、「困っている人がいれば手を差し伸べる人だった」と追悼文を掲載。「悲劇だけれど、最後まで大好きな海で大好きなサーフィンをしてこの世を去った」とコメントしています。

ねとらぼ

「サメ」をもっと詳しく

「サメ」のニュース

「サメ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ