チェルノブイリ原発の地から ウクライナ製「ガイガーカウンター」

6月29日(水)12時56分 J-CASTニュース

MKS-05 TERRA-P+

写真を拡大

   デジタル家電商品企画をしているゲッコー・アンド・カンパニーはガイガーカウンター「MKS-05 TERRA-P+」の予約受け付けを2011年6月19日に開始した。



   チェルノブイリ原発のあるウクライナ共和国のECOTEST社製で、ガンマ線とベータ線の測定が可能なポータブル放射線測定器。空間の放射線はもちろんのこと、土や農作物、衣類、水などの測定できる。単4電池2本で約2000時間稼動。専用ケースと簡易日本語マニュアルが付属する。商品発送は2011年7月10日からを予定している。


   小売希望価格は10万5000円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「ノブ」をもっと詳しく

「ノブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ