IIJmio、iPhone XSなどで使えるeSIMプランを発表!

7月4日(木)11時30分 GIZMODO


190704esk00
Image: IIJmio

つ、ついにフルMVNOの成果が!

IIJmioは物理SIMカードを使わず、端末内に備わった「eSIM」機能を使った通信サービス、「IIJmioモバイルサービス ライトスタートプラン(eSIMベータ版)」の提供を発表しました。

IIJは昨年からMNOのコアネットワーク設備の一部を自社で保有・運用するフルMVNOとして、eSIMの動作検証を進めていましたけど、ついにそれがサービスとして始まるわけですね。古来よりのIIJmioユーザーとして、正直めちゃくちゃ待ち望んでましたよ!

選べるプランは1つのみ。データ通信のみ対応
190704esk02
Image: IIJmio

このeSIMプランは2019年7月18日から提供され、選べるプランはデータ通信のみ(ライトスタートプラン:6GBで月額1,520円)となります。

はじめ方は、専用ページから契約手続きを行ない、表示されるバーコードを読み取って、プロファイルをダウンロードするとのこと。iPhone XSやSurface Pro LTE Advancedなど一部のeSIM搭載端末では、APN設定は不要です。プランなどの詳細はこちらをどうぞ。

そして対応端末は、2019年7月4日の段階で以下のようになっています。

・Microsoft Surface Pro LTE Advanced

・Apple iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR

・Apple 11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)、iPad Air(第3世代), iPad mini(第5世代)



※どれもSIMロックがかかっていないことが条件

僕、iPhone XS Max! SIMロックフリーモデル! やった!試せる!

あくまでもデータプランなので、電話番号が入ったメインのSIMカードは必要になりますけど、サブのデータ回線として、メイン回線のデータが枯渇したら切り替える。とかお守り的な運用もできますね〜。しかし、どうやらApple Watch系には利用できないようです。これはちょっとしょんぼり。


190704esk01
Image: IIJmio

ちなみに、まだあくまでもベータ版サービスにもかかわらず、みんなおいでよ!的なeSIMデビュー応援キャンペーンが速攻で開かれていて、ベータとは…いったい? となったのは僕だけでしょうか?

まぁ、IIJmioの本気度が伝わるってことで。

Source: IIJmio

GIZMODO

「iPhone XS」をもっと詳しく

「iPhone XS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ