ヤモリ軍団総力をあげてお家を守ります!? 10匹が窓を完全ガード

7月4日(木)8時0分 おたくま経済新聞


 梅雨のこの時期、虫たちもそれを食べる爬虫類や両生類も活発な動きをみせています。特に雨が多いこの季節は、湿度が高い場所を好むこれらの生き物が生き生きとする季節です。そんな中、窓に10匹のヤモリが貼り付いている現場が写真にとらえられ、見た人を驚かせています。

 「自己最高記録!9匹!!です!! 」とその様子をツイッターに投稿した、ネットユーザーのほろ雪さん。その後、ヤモリの足だけちょこりと窓に付いていることに気が付き、「よく見たら10匹でした」と追ってツイート。え?どこどこ?思わず探してしましましたが、いました。窓の左側、3匹かたまっているその右上の窓の上端にちっちゃい足。これで確かに10匹です。

 このツイートが投稿されると、「おうちめちゃくちゃ守られていて警備会社もびっくり」といったコメントや、「魔女やってる?」「いつか、やもり48になる」などなど、その多さにびっくりしてリプライしている人が続出。爬虫類好きからは「可愛い」の声が続々。



 ほろ雪さんの家に出現するヤモリは年々増えているそうで、窓以外の場所にも恐らく大量にいそうとのこと。ヤモリがあまり集まり過ぎると、喧嘩が勃発してすぐに逃げてしまうこともあるそう。

 ヤモリは「家守」ともいわれているだけあって、羽虫や蛾、害虫などを食べてくれる益虫ですが、これだけたくさんいる状態をいきなり見てしまったら、びっくりして思わず声をあげてしまいそうになるかもしれませんね。ちなみに、ヤモリは爬虫類、イモリはカエルと同じ両生類です。よく間違われやすいのですが、白いヤモリは縁起がいいともいわれていますので、皆さんもヤモリを見つけたら、そっと観察してみてはいかがでしょうか。

<記事化協力>

ほろ雪さん(@BristolShubun)

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「梅雨」をもっと詳しく

「梅雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ