これは風流……! 空調故障中の博物館 →冷房代わりに出現した“あるもの”が話題 「サマーウォーズで見たやつ!」

2024年7月11日(木)19時0分 ねとらぼ

博物館の展示の横に……

写真を拡大

 空調が故障中の民俗博物館に設置された“冷房代わりのもの”とは……? 驚きの光景がX(Twitter)で話題です。
●情緒たっぷりだけど「そこまで効果は高くない」
 この写真を投稿したのは、奈良県大和郡山市にある奈良県立民俗博物館です。
 空調設備が故障中だという同博物館では現在、なんと冷房代わりに“氷柱”を設置しているとのこと。巨大な氷の写真とともに、「なんと氷柱をご用意しました 扇風機でひんやりした空気を館内に送っています。夏の涼、感じにきてください!」とXで伝えています。
 ねとらぼ編集部が博物館に設置の背景を聞いたところ、「空調設備の故障で来場されるお客様が暑そうにされているのが忍びないので、一時的な措置として氷柱を設置している」そうです。しかし冷房効果については「氷柱のそばなら若干の涼しさを感じるが、展示室全体としてはそこまで効果は高くない」とのことで、来館する際は各自で熱中症に気を付けてほしいとしています。
 大正や昭和初期の生活用具なども展示されている同博物館にしっくり来る“昔ながらの涼み方”に、Xでは「氷柱を持ってくるセンス さすが民俗博物館でございます」「タライと洗濯板、そして氷柱とは絶妙の組み合わせ」「今の暑さでは実質的に涼を取るのは厳しくても情緒はあるよね」「見た目がとても涼やか」などの反応が寄せられています。
 また、アニメ映画「サマーウォーズ」でのスーパーコンピュータを何本もの氷柱で冷却するシーンを連想した人からは、「サマーウォーズで見たやつだ!」「リアルサマーウォーズだ」といった声も見られました。
 この氷柱を設置するのは土日祝日のみで、7月16日からは博物館が休館期間に入ります。そのため、風情ある氷柱を今から見ることができるのは7月13日〜15日の3日間だけとなります。
画像提供:奈良県立民俗博物館 公式X

ねとらぼ

「博物館」をもっと詳しく

「博物館」のニュース

「博物館」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ