レッジ、データセクションと共同で「番組告知ツイート自動生成ツール」の運用を開始

7月12日(木)11時17分 MarkeZine

 レッジは、データセクションと共同で、テレビ東京番組公式Twitterアカウント向けに、最適な番組告知ツイートを自動生成するツールの運用を開始した。

 同ツールは、EPG(電子番組ガイド)用テレビ番組情報や、オンデマンド配信情報、番組見どころ紹介コンテンツなどのデータソースから、Twitterでの短文告知に重要な要素を、自然言語解析エンジンを活用して抽出し要約。ハッシュタグも付与し、最適なツイート文を生成する。既にテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』『THE カラオケ★バトル』の番組公式Twitterアカウントにて運用開始されている。

番組ツイート自動運用ツールのシステム概要

 本プロジェクトにおいて、レッジはシステム全体の設計、Twitter投稿管理ツールへの受け渡し部分の開発およびプロジェクトマネジメントを担当。データセクションは、自然言語解析エンジン、ツイート文生成エンジンの開発を担当している。

MarkeZine

「ツイート」をもっと詳しく

「ツイート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ