ライフハッカー[日本版]は本日10周年を迎えました

7月14日(土)12時0分 lifehacker

ライフハッカー[日本版]が本日7月14日に10周年を迎えました。ひとえにいつも読んでくださる読者のみなさんのおかげです。ありがとうございます。

思えば10年前、2008年7月はiPhone 3Gが発売されました。日本で初めてiPhoneが発売されて10年が経ったわけです。いまやスマートフォンは仕事にも生活にも欠かせないアイテムになっています。そして、この10年の間に、ライフハックという言葉はエンジニアに向けた「デジタル・ツール」の使いこなし方から、「働き方」+「暮らし方」=「生き方」にまで広がってきました。

その歩みとともに、ライフハッカーも変わっていかなくてはなりません。そこで、来月8月20日には、10周年記念特集のスタートとサイトリニューアルの実施を予定しています。

記念特集「PAST ←→ FUTURE (仮)」では、10周年という機会にこれまでの10年を振り返りつつ、これからの働き方や暮らし方を模索している読者に向け、これからの10年を占う特集を展開いたします。 2、3年後のことはなんとなく想像ができても、10年後となると確信をもって思い描くことができる人は少ないのではないでしょうか。ふだんは現在や少し先の未来を変えるための記事を提案している僕らですが、ちょっと先まで出かけてみようと思います。

また、同じく8月20日に「一歩先をゆく改題解決型メディア」になるためのサイトリニューアルを予定しています。より情報をみつけやすく、より情報が届きやすくなる予定です。

生まれ変わるライフハッカー[日本版]は、効率化だけではない、その先にある「新しい生き方の選択肢」を提案していきます。

どうぞ、11年目のライフハッカー[日本版]にご期待ください!

Video: ライフハッカー[日本版]

Image: Koltukovs/Shutterstock

lifehacker

「iPhone」をもっと詳しく

「iPhone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ