キングカズ、長谷部誠&内田篤人との食事会で圧倒的なボール支配率 三浦りさ子「8割主人が喋ってました」

7月20日(金)14時35分 ねとらぼ

キングカズかっけえ……(画像は三浦りさ子公式ブログから)

写真を拡大

 タレントの三浦りさ子さんが7月20日にブログを更新。夫でプロサッカー選手の“キングカズ”こと三浦知良選手に誘われ、ロシア杯で日本代表のキャプテンを務めた長谷部誠選手、元日本代表DFの内田篤人選手との食事会に参加したことを報告しています。
 「イケメン&イクメンなお二方 素敵でした!」と両選手の印象をつづり、日本サッカー界のスターが集まった食事会の様子を報告した三浦さん。現役選手として“生ける伝説”を体現しているキングカズが、長きに渡って日本代表を支えてきた長谷部選手、シャルケ時代には日本人初のチャンピオンズリーグベスト4という偉業を成し遂げた内田選手の肩に手を回したファン胸熱の1枚などをアップしており、「貴重な話を沢山聞けて楽しかったです! まー8割主人が喋ってましたが」と当日のこぼれ話も明かしていました。カズの話とか無限に聞きたい……。
 さらに三浦さんは、「先日主人が香川さんからワールドカップのコロンビア戦のユニフォームをいただき、物凄く喜んで帰ってきました」とキングカズとW杯帰りの香川真司選手の2ショットもアップ。「ロシアワールドカップの話や未来のサッカーの話などで盛り上がったそうです!」と報告を受けたことも明かしており、こちらでも永遠のサッカー少年同士で熱く語り合ったようです。2人の会話も聞きたすぎる……!

ねとらぼ

「食事」をもっと詳しく

「食事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ