「MSペイント」が廃止へ 今秋のWin10アップデートで非推奨に、今後は「ペイント3D」に統合

7月25日(火)11時44分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「MSペイント」スクリーンショット

写真を拡大

マイクロソフトは、Windowsに付属する画像編集ツールとして長年親しまれてきた「MSペイント」を、今秋実施するWindows10のアップデート「Fall Creators Update」で廃止する可能性があることを公表した。


マイクロソフトは、「Fall Creators Update」で廃止になる機能と、将来のリリースで削除される可能性がある非推奨の機能をサポートページで公開。「MSペイント」は、このリストで非推奨の機能に挙げられている。マイクロソフトは、「MSペイント」の機能はWindows10の新機能として登場した「ペイント3D」に統合されているとしている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Windows 10」をもっと詳しく

「Windows 10」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ