テスラ車両でNetflixやYouTubeが近日見れるられるように。もちろん停車中限定です

7月30日(火)18時30分 GIZMODO


190730_tesla
Image: Kaspars Grinvalds/Shutterstock.com

安全運転をお願いしますね。

人気ゲーム「Cuphead」がやってくるなど、ますます充実するテスラ車両の車載ディスプレイ。そしてCEOのイーロン・マスク氏によれば、近いうちに車内でNetflixやYouTubeが楽しめるようになることが明かされました。

Ability to stream YouTube & Netflix when car is stopped coming to your Tesla soon! Has an amazingly immersive, cinematic feel due to the comfy seats & surround sound audio.

— e^ (@elonmusk) July 27, 2019 マスク氏によれば、このNetflixとYouTubeの視聴機能は停車中に利用できます。そりゃそうだ、運転中にYouTubeを見ていて事故を起こさせるわけにはいきませんからね…。また、車内の快適なシートとサラウンドシステムのおかげで、没入感のあるシネマ風の体験ができるそうです。

テスラの車両ではNetflixやYouTubeだけでなく、ゲームが楽しめる「Tesla Arcade」をローンチしています。すでにチェスゲームが配信されており、今後は先述のCupheadが登場予定。ゲームはタッチ操作やステアリング操作、さらにはコントローラーでも遊べます。

サービスエリアや旅行での休憩中にYouTubeやNetflixが見られれば、気分転換にもってこいでしょう。今後もテスラ車両のエンタメシステムがどれだけ進化するのか、実に楽しみですね!

Source: The Verge

GIZMODO

「車両」をもっと詳しく

「車両」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ