疲れた時に吸うとキマる!仔犬の匂いは癒しの匂い

8月8日(木)20時0分 おたくま経済新聞


 家にペットがいると、高確率でペットの匂いを吸う様になります。犬、猫、小鳥、ハムスターなどなど……。ペットがいなくても、動物好きだとやっぱり匂いを吸ってしまうようになります。そんな姿がツイッターに投稿され、見た人たちがヤバいとざわついています。

 「『いいものが手に入った』って知人の家に呼ばれて行ってきたんですが…まずは吸ってみろと促されて…最初はハッキリ断ったんですけど、『疲れやストレスが無くなる』『みんなやってる』と言われて…つい吸ってしまって…今、また吸いたくて堪らないんです…これってよくないことですよね…?」と、何やら怪しげな文面をツイッターに投稿したのは、ネットユーザーの森 真梨乃さん。

 そのツイートに添えられている写真は、仔犬の背中に顔を押し当てて、陶酔状態といった雰囲気の森さんの姿が。一方、吸われているその仔犬の表情……視線を斜め下に落とし、何とも言えない表情。何かこう、仕方なく我慢している感が……。



 この姿に、各ペットの飼い主さんからは「うちはコレ吸っています」報告が続々。犬・猫はもちろん、ハムスター、インコ、ウサギ、フェレットなどなど。中にはわざわざ自宅外(キャットカフェなど)まで吸いに行っているという人も。



 中毒性、高いんですよねコレ。分かります、実に分かります。筆者宅の猫にもやりますもん。ただ、この季節、汗かいた顔を猫の横っ腹に埋めると抜け毛が顔について大変なことになりますが……。そして猫側は、機嫌がいい時はおとなしくしてくれるのですが、機嫌が悪いと鼻っ柱をガブリとやられたり……。

 でもやめられない止まらない。そしてみんなやっている。ついその一回、がクセになる……。良くないことじゃないし、まぁいいのではないのでしょうか。その代わり、吸わせてもらった分だけご機嫌を取っておきましょう。

<記事化協力>

森 真梨乃さん(@marinoKVP)

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「癒し」をもっと詳しく

「癒し」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ