信号待ちにイラつくすべての人におすすめ。信号操作ゲーム『トラフィックス』

8月12日(月)15時0分 GIZMODO


Traffix
GIF: ∞ Infinity Games - YouTube

「いっけえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

信号が変わらなくてイライラすることありません? あと、あまりにも信号が変わるのが早くて焦ったり。「どんな設計しているのよ?」って言いたくなることありません? 

そんな人に朗報。信号を操れるゲームがあるらしいんです。名前は『Traffix(トラフィックス)』。さーて、信号を操るのは簡単なのでしょうか? 

『Traffix』はプレイヤーがあちこちの交差点をコントロールして、決められた数の白い車を通過させるゲーム。操作はあくまで単純で、タップして信号を操作して車を通過させたりするだけ。

しかし、決められた数の車両を通過させるだけでなく、交通事故が起きないように注意したり、信号を止める時間を長くしすぎないように気を使ったりする必要があります。10回失敗するとやり直し。レベル(ステージ)が進むとどんどん難しくなってレイアウトは複雑化するし、電車や飛行機といった新たな乗り物も登場するし、コントロールできない信号が出てくるし、信号をコントロールする仕事(あるの?)のたいへんさがわかります。

The Vergeによると、このゲームの面白いのは、同じような操作をしていても、ゲームが環境パズルを作り上げて、毎回違うことをしているような感覚にしてくれるところだとか。各シナリオはクリアするために違うアプローチをする必要があって、考え方をリセットする必要があるらしいのです。

ちなみに、どれくらい面白いのかというと…、The VergeのMichael Moor記者曰く、「音楽やポッドキャストを聴きながらの『ながらプレイ』をしているなら、音を止めて完全に集中してプレイしたくなるほど」なんだとか。レベル10以上は雑音無しで没頭しちゃうくらい面白いというんだから気になりますね。きっとゲームをクリアした頃には、信号を設計しているエンジニアに敬意を表したくなるのでしょうね。

『Traffix』はSteamで520円。iOS Appストアで480円。Google Playストアで360円。我こそは信号を制したいという人はプレイしてみてはいかがでしょうか

Source: The Verge

GIZMODO

「GIF」をもっと詳しく

「GIF」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ