「Gmail」で一時障害、現在は復旧済み

8月16日(金)18時31分 ITmedia NEWS

 8月16日午後4時ごろ、Googleが運営するメールサービス「Gmail」でメールの送受信が行えない障害が発生した。同日午後5時47分ごろに復旧した。
 WebブラウザでGmailを開くと、「システムで問題が発生しました」「リクエストされたスレッドを読み込めませんでした」「一時的なエラー」などのメッセージが表示され、表示されたメールが読み込めない状態だった。
 Googleは午後4時46分、自社サービスの稼働状況を表示する「G Suite ステータス ダッシュボード」で、「Gmailにアクセスできるが、エラーメッセージが表示されたり、メールの送受信が大幅に遅れたりする」としていた。
 午後5時47分には同サイトで「問題が解決された」と告知。「Googleではシステムの信頼性を最優先事項としており、システムのさらなる改善のために努力していく」と謝罪している。

ITmedia NEWS

「Gmail」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「Gmail」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ