おめでとう! カドカワの「N高」が高校対抗eスポーツ大会「STAGE:0」LoL部門で優勝

8月16日(金)15時35分 ねとらぼ

おめでとうございます!

写真を拡大

 カドカワの通信制学校「N高等学校(N高)」が、高校対抗eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019(STAGE:0)」の「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」部門で優勝しました。49校60チームの頂点に立ち、初代王者に!
 「STEGE:0」は、テレビ東京主催のもと2019年からスタートした高校生向けeスポーツ大会。種目は「フォートナイト」「クラッシュ・ロワイヤル」、そして「LoL」の3タイトルで、全国から約1500校(3タイトル合計)が参加。数カ月にわたる予選を経て、8月14日・15日に舞浜アンフィシアターで決勝戦が行われました。
 N高では2018年10月にeスポーツ部が発足し、現在は170人以上の部員が在籍。この大会では全部門に出場しており、「フォートナイト」部門でも2チームがベスト8入りしています。
 「LoL」の決勝トーナメントは8月15日に行われ、N高のチーム「KDG N1」はここでも順調に勝ち上がり、ついに決勝戦へ。相手は3月の「高校eスポーツ選手権」で破れた岡山共生高校と決まり、くしくもリベンジの機会に。
 決勝戦は2本先取制で、N高は1戦目こそスムーズに勝利を収めたものの、2戦目で逆転負け。それでもいやな流れを断ち切り、冷静な試合運びで勝利を収めました。リーダーの「まりも」さんは勝者インタビューで、「自分を育ててくれた人、コーチ、別のチームに入っていた時に教えてくれた人、このチームのみんなに感謝したいです」と喜びを伝えています。

ねとらぼ

「高校」をもっと詳しく

「高校」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ