これ以上かわいくなってどうすんだ! 弘中アナ、“詐欺メイク”と“整形”に挑戦した姿に「天使か何か?」の声

8月16日(金)12時10分 ねとらぼ

どっちも好きです (C)AbemaTV

写真を拡大

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが8月14日に放送された「AbemaTV」のニュース番組「AbemaPrime」に出演。“詐欺メイク”と“整形シミュレーション”に挑戦した姿が注目を集めています。
 「美の真髄」をテーマにした今回の放送では、“詐欺メイク”で知られる美容系YouTuberのすうれろさんと整形アイドルとしてYouTubeで活動している轟ちゃんがゲスト出演。「少し離れた目と団子鼻と左右非対称の輪郭」がコンプレックスだという弘中アナに、すうれろさんがアイライナーで描いた“目頭切開ライン”や鼻を高く見せる“ハイライト”、小顔効果のある“シェーディング”を施すと、もともとかわいらしい顔立ちの弘中アナがさらにキュートな顔立ちへと変貌を遂げました。
 続いて、高須クリニックによる整形後の顔をシミュレーションした画像も公開。目頭切開や団子鼻修正、エラ輪郭補正などを含め、合計95万円かけた整形後の姿に弘中アナも「私ってこんな伸びしろあるんだ!」と歓喜し、「ちょっと(整形)やりたいかも」とノリノリでコメントしていました。
 弘中アナの詐欺メイクや整形後の姿に視聴者からも「可愛すぎてやばい!」「天使か何か?」「ただでさえ綺麗なのに、詐欺メイクしたらお人形さんみたい」と反響が寄せられた一方、「左の方のメイクが好きです」と普段の弘中アナを支持する人もいました。素材がいい。

ねとらぼ

「詐欺」をもっと詳しく

「詐欺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ