声優・斉藤朱夏が『週刊ビッグコミックスピリッツ』表紙に再登場 浴衣やミニTで“妄想デート”、インタビューも掲載

8月19日(月)7時0分 ねとらぼ

『週刊ビッグコミックスピリッツ』38号表紙

写真を拡大

 テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の渡辺曜役で知られる声優の斉藤朱夏さんが、8月19日発売の小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』38号の表紙に再登場(2019年4月15日発売号以来)しました。
 「真夏の浅草小旅行」をテーマに、すみだ水族館や浅草花やしき、浅草寺・仲見世通りで撮影が行われ、誌面では浴衣姿やヘソちらがまぶしいミニTシャツ、かき氷を食べるシーンなど“妄想デート”ショットを収録。
 「ラブライブ!サンシャイン!!」から生まれた声優ユニット「Aqours」として活動する傍ら、ソロデビューを果たした斉藤さん。インタビューでは、ソロデビューに対して「役だけでなく、斉藤朱夏として表現をしていくということで、良い意味で、“みんなが思っている私”を裏切っていきたい!」と意気込みを語っています。
 スピリッツ公式サイトでは、表紙記念スペシャルムービーが配信されている他、スピリッツグラビアサイト「スピリッツアイランド」でアナザーカットが公開されています。
(C)小学館・今城純/週刊ビッグコミックスピリッツ

ねとらぼ

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ