アップルのスマートスピーカー「HomePod」 「Siri」&「Apple Music」対応

8月21日(水)10時0分 J-CASTニュース

アップルのスマートスピーカーが満を持して日本上陸

写真を拡大

アップルは、スマートスピーカー「HomePod」を2019年8月23日に発売する。同社のオーディオテクノロジーとソフトウェアを組み合わせて開発したという。

どこに置いても数秒で没入感あるリスニング体験 2台でステレオペアにも



パーソナルアシスタント「Siri(シリ)」による音声操作が可能。6つの内蔵マイクにより、大音量で音楽を再生中でも部屋の反対側から「Hey Siri」と呼びかけて操作できるという。



「自動室内センシング技術」により、部屋の隅やテーブルの上、本棚など置かれている場所を学習し、どこにあっても数秒で没入感のあるリスニング体験が提供できるよう最適化。本機を2台組み合わせればステレオペアになる。



深みのあるクリーンな低音を実現するウーハー、優れた指向性制御によりピュアな高音を発するというビームフォーミングツイーターを搭載した。



音楽配信サービス「Apple Music」に対応。ユーザーが聴いたり「いいね」と評価した楽曲を元に好みを学習し、デバイス間をまたいで共有できる。ニュースや天気予報、スポーツの結果などのチェック、複数のタイマーやリマインダーの設定、ハンズフリー通話なども可能だ。「AirPlay 2」にも対応する。



カラーはスペースグレイ、ホワイトの2色。



価格は3万2800円(税別)。

J-CASTニュース

「Apple」をもっと詳しく

「Apple」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ